ビットリージョン(BitRegeion)で配当を得るには?

ビットリージョン(BitRegeion)の登録、PH(寄付)の申請、マッチングと進んだら、あとは満期となる20日間待つだけですね。

配当はビットリージョン(BitRegeion)のホームページより確認することができます。

『Dividend』の部分を見ると確認することができるのですが、増えていくのはわかっているのに、ついつい毎日確認してみたくなったりしませんでしたか?

やはり、ただの数字ですが、増えていくのを見るのは楽しいものです。

これを実際得る…となるとさらにワクワクしますね。

それでは今回は『ビットリージョン(BitRegeion)で配当を得るには?』としてマッチングから満期の20日を迎え、配当を受け取るための手続きについて詳しく書いていきたいと思います。

GH(配当の申請)の手順 その1

一番最初にしておかなければならないのが、『Passport』の購入です。

これは後ほど必要となってきますので必ず用意しておいて下さい。

手順としてはまずビットリージョン(BitRegeion)のホームページの『Regeion Bank』から配当額の確認をします。

きちんと配当が加算されていれば、マッチングまでの間は0.5%×日数。

そしてマッチング後は1.0%×20日=0.2BTCなので、この2つを足したものが、『Regeion Bank』に表示されていれば、大丈夫です。

厳密に言えば多少の誤差が生じますが、ほぼ一緒なら問題ないです。

そして『Release ALL』『Rslease Proit』表示されているのをご確認ください。

これは、『Release ALL』は寄付金額+配当額、『Rslease Proit』は配当額のみを引き出すことができるというボタンです。

どちらを押すかは、それぞれなのですが、『Release ALL』で寄付金額+配当額全てを引き出すと1日1%の配当はなくなります。

継続して1日1%の配当を得たいということであれば、『Rslease Proit』を選択しましょう。

ただ、私はちゃんと全額引き出せるのか?という不安がありましたので、確認のために『Release ALL』を選択しました。

試してみられると安心できるかもしれませんね。

GH(配当の申請)の手順 その2

さて、ビットリージョン(BitRegeion)へ登録後、PH(寄付)をしましたよね。

次は自分が寄付を受ける側になります。

ひょっとしたら『よくわからない…』という方もいらっしゃると思いますが、やっていくうちに理解できるようになりますので、安心して下さい。

まずは、『Region Bank』『Get Help』(GH)を押します。

画面切り替わりましたら、次は『Amount to GH』で引き出すBTCを選択します。

細かい金額の指定ができませんので、私はその時引き出せるマックスの金額を選択しました。

そして、一番最初に用意しておいた『Passport』がここで必要となってきます。

そして『Confirm』を押します。

これであとはマッチングされるまで待つということになります。

マッチングした時も少し日にちがかかったように、ここでも少し日にちが必要となります。

目安としては、『Queue』寄付してくれる人を待っている人数が表示されているので、チェックしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?『ビットリージョン(BitRegeion)で配当を得るには?』

文字で読むだけでは分かり辛いと思いますので、実際やってみるのが一番わかりやすいと思います。

ビットリージョン(BitRegeion)に興味をもたれたら、小額から始めてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング